Both the load and the course of life shimmered in the moonlight.
じぇいsの時々更新しているBlogです。 Blog名長いし訳わからないので、” Blog じぇいs ”で検索されたほうが出やすいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いい大人(?)がなんて言わないで
他人からみればどうでもいいものだったり、むしろあっても邪魔なだけ・・・・だけど、私にとってはちょっと無茶してでも、欲しいものってありますよね?

ずいぶん前の話になりますが、サークルの団員名簿にも書いていた、私の大学生活中での野望がひとつかないました。

野望といっても何かを達成するものではなく、単に欲しいものを買っただけなのですが・・・・

で、こいつの特徴は・・・

①箱がでかい
②組み立てたら部屋が狭くなる
③通常のものには決してない、鉄板、ネジが入ってる

というものでして、買ったはいいものの現在部屋の隅っこで寂しそうにしています。

これの話はまた後ほど・・・
スポンサーサイト

ショボーン..._φ(・ω・` )
本日、帰省が終わり滋賀へ帰ってきました。

どうも、じぇいsです。

地元に帰る前には、あれしたい、これしたいとたくさん考えていたのにいざ、帰ってみるとすべて忘れてしまって、結局何もしてなかったような気がします。体重は8㎏増えましたが(ぁ


前回も書きましたが、帰省中に私が二年前に卒業した高校に遊びに行ったとき、部活の監督のご好意でちょっと練習に参加したのですが、全くついていけるはずもなく、最後には中学生の女の子(中学、高校合同の部活)にかなり苦戦してました。

翌日には筋肉痛と風邪で一日中寝込んでたり・・・

夜少し走ろうかな・・・

地元にて。
母校までの高速代
              ¥1,020

恩師方へのおみやげ
              ¥1,200

昔の部活へ顔出して手に入れたもの

              数箇所の打撲と全身筋肉痛。


お金で買えない価値がある。買える物は(ry


いや、歩くことすらつらいってどうよ(?



すぇつぶん
今日(更新時)は節分です。

地元(長崎)にいるときは、ただ豆を力いっぱいに投げつける日、もしくは豆まきという名の元に、鬼役の人間を公然といじめられる日という認識しかありませんでした。

が、

地元にいるときは知らなかったのですが、節分には各家で巻き寿司をつくって、その年ごとに決まった方角を向いて、きらずに、まるごと、
そして、一言も口をきくことなく食べる

(包丁を入れないのは縁を切らないために。何もしゃべらないのは、福が逃げないため、だそうです。まちがっていたら、ごめんなさい。)

なんでもいいから、いわしを食べる

など、ということをこっちに来てはじめて知りました。

昨年は豆まきすら出来ませんでしたが、今年は違います。
豆まきは、鬼役がいないので断念せざるを得ませんが、せめて巻き寿司やいわしは食っておきたい。

そう、巻き寿司と、いわしを・・・・・・・・

ということで、作ってみました。

いわし寿司


説明しよう。
いわしと、寿司、両方作るともしかしたら、わたしのおなかのキャパシティが足りない危険性がある。しかし、二つの料理を一つに、一人前+一人前=一人前。なおかつ、二つの料理のいいところを・・・・

まぁ、あれだ、

カッとなってやった。今は反省しているm(_ _)m

で、料理がこれだけだといろいろきついので、ほかのも作ってみた
寿司盛り合わせ


上から、いわし、鉄火、イカ、貝柱、サーモン。その他厳選素材を使ったかもしれない、巻き寿司盛り合わせとなっております。

まぁ、あれだ、意外といけるよ?(いわし以外)

でも、絶対、ほかのところでもやってるよなぁこのネタ・・・・(´¬`) と思ってみる。


追伸:
これをやりたいために、吹雪の中自転車こいでたおれ、超おつ。


High人どもが夢のあと
バイトも終わり、緊急招集の元、High人どもの集いへ・・・

今回のお題は”ベビフェスモウレスラー祭り”

要は、1人 1スモウレスラーサイズってこった。

重い荷物でしかない廃棄パンを赤いHigh人の家に置き、いざ戦地へ・・・

*用語説明
ベビフェ…(名詞:ベビーフェイス)
 最寄の駅近くにある、おしゃれな洋食屋
スモウレスラー…(名詞:スモウレスラーサイズ)
 力士、のことではなく、俗に言う”大盛り”をさす。普段から2~3人前くらいはありそうなピラフ、 スパゲッティ、オムライス系メニューをさらに大盛りにする。貧乏学生にはありがたい(´¬`)
常人なら、決して一人で食べようとは思わない量。
 
前回、シーフードピラフのバターライスにやられた経験をいかし、今回はかにとレタスのチャーハンをチョイス。
 
無論、スモウレスラーサイズです。
チャーハンは何でピラフ系に分類されてるかはおいといて・・・

いざ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ?


意外と少ない?
実際最後のメニューが来るまでにあらかた食い終わりましたよ?
こんな・・・こんなはずでは・・・・・・OTZ

一番悔しかったのは、このメニューの名を冠しているかにが、ぱさぱさしてまずかったこと。

まだ、おなかが空腹気味なので、隣の人のスパゲッティをいただきつつ、パフェを頼むことに
                                             ―――すみません、Bigパフェひとつ
パフェを待ってる時間、向かいに座ってる赤いHigh人(迷門)が、残り数口の料理を死んだ魚の目で見続けています・・・スプーンを持つ右手は全く動くそぶりを見せません。

彼が頼んだのは、うなぎとオムライスのお茶漬け。

時間がたつとご飯がお茶のせいで膨らんだり、スモウレスラーサイズを頼むと普通の皿が2つきたりと、至れり尽くせりのメニューなのですが、一人で食べるにはちょっと(かなり)つらい・・・
ごめん、たぶんおれ無理(ぁ

なんとか完食した赤いHigh人さん。帰り道で足元かなりふらふらデス。

その後、赤いHigh人の家で例の動画(新作)やその他Flashを鑑賞。

古いものなので知ってる方も多いと思われますが、個人的にかなり気に入ったので紹介。

http://clairvoyance.hp.infoseek.co.jp/
の、
Nightmare City
http://clairvoyance.game-server.cc/nightmare.html

はじめてみましたが、とてもおもしろいのです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。